平成30年8月4日(土)事務局にて理事会を開催しました。

協議事項は次の議題です。

 

1)「建築設備士の日」記念行事について

  ・今年度の関東支部開催事業は茨城にて11/22(木)に開催される。

  ・運営に於ける協会担当は事業委員会とする。

  ・「建築設備技術者が担う茨城の未来」をテーマに、建築設備業界への就職活動支援についてが、主な企画となる予定。

  ・建築設備技術者協会にて、テーマ「深遠なる建築設備の世界」の講演を行い、関連支援団体(常陽銀行)が、テーマ「茨城県に於ける建築設備業界の位置づけ」について講演を行う予定である。

  ・「私の仕事・生活」をテーマとした、県内で活躍する若手技術者数名の講演は県内サブコン等に打診する。また、設備設計事務所若手技術者は須藤設備事務所所員の予定である。

 

2)会員増強について

  ・新しい対象者についてメーカー・サブコンに情報を収集する。

  ・積極的に接点を図るようにする。

 

3)JAFMECビジョン策定特別委員会への提言

  ・若手技術者発掘を目的としたパンフレットの作成を要請しては?

  ・他団体の活動を参考にし、手本となる部分を吸収するように努めては?

  ・良好な活動を行うための、適正な会費の徴収についての再検討を行うべきでは?

  ・ビジョンについて具体的な内容について抽出し、目的別に分類すべきでは?

 

4)その他 ・住宅リフォームの講師派遣について

  ・11/19水戸:那須副会長、12/5土浦:柴原理事が担当する。

  ・次回理事会は平成30年9月1日(土)AM10:00~

 

出席理事:菊地・那須・須藤・宮本・柴原・川又・前川