協会からのお知らせ

協会および委員会からのお知らせ

第12回「初級建築設備技術者講習会」開催の案内

第12回建築設備初級建築設備技術者講習会を下記にて開催いたします。

 

今年度最後の講座は、「エネルギ-管理システムの基礎と事例紹介」といたしました。

 

省エネ・節電を行うためには建物用途・規模や計測対象、計測点数に見合ったシステムの選定・構築が必要です。

そして、今や単一建物の総合エネルギ-管理(BEMS)ばかりでなく、同一敷地内の建物群から全国展開する規模の建物群まで、ネットワ-ク技術を駆使しての統括一元管理も容易に構築可能となっています。

また、忘れてならない事は、ゼロエネルギ-ビル(ZEB)を目指すには、BEMSは必須条件ともなっている事です。

 

そして、そのシステムの発展系として注視されているクラウドシステムによるネットワ-ク管理システムは、運用の分析・診断を行い最適なエネルギ-運用改善を提供できるサ-ビス事業としてユーザ-が増え、採用事例が急増しております。

 

そこで、本協会の賛助会員であるパナソニック㈱ライフソリュ-ションズ社様より、簡易な監視設備からクラウドシステムまで包括的なエネルギ-マネ-ジメントシステムの概要と事例紹介をいただく事といたしました。

 

実務に係わる機械系・電気系双方の方々向けの講座です。

また、普段なかなか体系的に学ぶことが出来ない分野での講座とも思っております。

この機会を見過す事のないよう多くの皆様の受講をお待ちしております。

 

期 日:令和元年11月27日(水)午後1時30分~午後4時30分

場 所:茨城県青少年会館中研修室(水戸市緑町1-1-18)

講座名:「エネルギ-管理システムの基礎と事例紹介」―電力監視からクラウドシステムまで―

 

 

※会場の都合上、参加人員は先着40名とさせていただきますので予めご了承ください。

※講座の詳細及び申し込みは、以下の 案内・参加申込書 をご参照下さい。

⇒ 第12回「初級建築設備技術者講習会」開催の案内・参加申込書

理事会(令和元年10月5日)を開催いたしました

令和元年10月5日(土)開発公社5階にて理事会を開催しました。

協議事項は次の議題です。

 

1)会員増強、活性化に向けた会員資格見直し等について

  ・会員の定義(会社/個人)について、定款改定をすべき意見があった。

  ・準会員資格を創設し、定款に明記すべき意見があった。

  ・上記について取り纏めた意見書が川又理事より提出された。

  ・意見書、定款会改定について総務企画委員会で今後検討協議を行う。

  ・協会の現状の活動などをパンフレット形状にまとめ、会員勧誘の資料として活用すべきではないか?

  ・パンフレット作成の原案を那須副会長が纏め、広報委員会・宮本理事が公正・配布する。

  ・理事会での継続審議事項とし、各自情報を収集し提示するように努める。

 

2)研修&親睦旅行準備状況について

  ・参加者は25名で確定。

  ・参加者に行き先のパンフレット等を送付した。

 

3)第12回初級建築設備技術者講習会について:川又理事より報告

  ・2019年11月27日(水)PM1:30より茨城県青少年会館にて開催予定。

  ・テーマ:エネルギー管理システムの基礎と事例紹介

 

4)日設事連認定ソフト「eco労使シリーズ」会員特別価格での販売開始について

  ・会員販売価格の期間限定の割引について案内があった。

 

5)その他

  ・茨城建築文化賞顕彰事業へ50,000円の協賛金を拠出する。

  ・日事連会合等が多くなってきているので財務的な観点から、理事の出張手当の見直しを行った。

  (県外出張手当:10,000円→5,000円、県内出張手当:5,000円→なし)※細則規定のため理事会で決定。

  ・令和元年10月10日(木)水戸プラザホテルで開催の茨城県建築関連団体交流会に菊地会長が出席予定。

  (議題は「建設業に於ける働き方改革」「専門工事に於ける技術の伝承」「新3K問題」)

  ・次回理事会は2019年11月2日(土)AM10:00~とする。

 

 

出席理事:菊地・那須・石田・須藤・宮本・川又・前川

理事会(令和元年9月7日)を開催いたしました

令和元年9月7日(土)事務局にて理事会を開催しました。

協議事項は次の議題です。

 

1)会員増強、正会員、賛助会員の勧誘について

 ・担当責任者を選任し具体的な目標設定を行うことについて検討する。

 ・定款の会員の定義(会社/個人)について明確すべきではないか?

 ・実態調査を行うことについて検討する。

 ・理事会での継続審議事項とし、各自情報を収集し提示するように努める。

 

2)各委員会活動の具体的目標設定について

 ・理事会での委員会報告の際に各委員会の活動目標について提議する。

 ・年内に各委員会を開催し目標内容等協議する。

 

3)日設事連「関東ブロック協議会」提案議題について

 ・日設事連会長出席の経費支出方法(通年は開催県が負担)について提議する。

 ・ブロック会提案の日設事連西田会長の所信について、資料を基に菊地会長より紹介された。

 

4)令和2年「関東ブロック協議会」茨城開催について

 ・ブロック会翌日に親睦ゴルフの開催について検討する。

 ・開催日は令和2年10月15・16日予定とする。

 ・開催場所の案は「大洗」とするとしたが、遠方からの参加者の帰宅等を考慮し再考する。

 

5)研修&親睦旅行準備状況について

 ・現在参加者は25名の予定。

 ・参加者に行き先のパンフレット等を今月中旬に送付予定。

 

6)茨城県建築関連団体交流会について

 ・令和元年10月10日(木)水戸プラザホテルで開催予定。

 ・菊地会長が出席予定。

 ・議題は「建設業に於ける働き方改革」「専門工事に於ける技術の伝承」「新3K問題」。

 

7)その他

 ・県事務所協会主催の親睦ゴルフが9月12日(木)富士カントリー笠間倶楽部にて開催予定、協会として6名参加予定。

 ・次回理事会は2019年10月5日(土)AM10:00~とする

 

 

出席理事:菊地・那須・石田・須藤・宮本・柴原・川又

理事会(令和元年8月3日)を開催いたしました

令和元年8月3日(土)事務局にて理事会を開催しました。

協議事項は次の議題です。

 

1)日設事連「関東ブロック協議会」提案議題等について

  ・令和元年10月17日(木)山梨県で開催予定の提案議題について、共通議題に合わせ取り纏めを行う。

 

2)研修&親睦旅行について

  ・10月11日・12日に福岡方面で開催する。

  ・現在出席予定者は、(正)事務所より10名・(賛)事務所より4名

  ・行先等の詳細について、今後旅行社と内容を詰め参加者に案内送付する。

 

3)令和2年度関東ブロック協議会茨城開催について

  ・実行委員長を那須副会長に委嘱し今後方針を協議する。

  ・ブロック会翌日に親睦ゴルフ若しくは見学会等の開催について検討する。

  ・開催日は令和2年10月15・16日予定とする。

  ・開催場所の案は「大洗」とする。

 

4)茨城県建築関連団体交流会について

  ・令和元年10月10日(木)水戸プラザホテルで開催予定。

  ・菊地会長が出席予定。

  ・議題は「建設業に於ける働き方改革」「専門工事に於ける技術の伝承」「新3K問題」。

 

5)茨城県電気工事業工業組合創立70周年記念式典について

  ・令和元年10月4日(金)ホテルテラスザガーデン水戸で開催予定。

  ・菊地会長が出席予定とする。

 

6)(一社)広島県設備設計事務所協会創立50周年記念式典について

  ・令和元年10月4日(金)リーガロイヤル広島で開催予定。

  ・県協会は欠席とし、祝電を送る。

 

7)忘年会、忘年ゴルフ、賀詞交歓会について

  ・忘年会は令和元年12月13日(金)若しくは、12月20日(金)に「鰻亭」で開催予定。開催日は再度調整する。

  ・忘年ゴルフは同日「大洗アソシエイツGC」で開催予定。

  ・賀詞交歓会は令和2年1月24日(金)「ホテルテラスザガーデン水戸」で開催予定。

 

8)その他

  ・県事務所協会主催の親睦ゴルフが9月12日(木)富士カントリー笠間倶楽部にて開催予定、協会として参加者を募り数名にて申し込む。

  ・次回理事会は2019年9月7日(土)AM10:00~とする。

 

 

出席理事:菊地・那須・須藤・宮本・川又・前川

研修&親睦旅行のご案内

この度、会員各位の交流と親睦をはかるため、「九州方面研修&親睦旅行」を企画いたしました。

昨年の「北海道方面研修&親睦旅行」もおかげさまで大変好評をいただきました。

昨年に引き続き今回も多数ご参加お願い申し上げます。

 

申込み期限は 8月30日(金)です。

 

日 程:令和元年10月11日(金)より1泊2日
方 面:九州福岡方面(行程等は 案内文 をご覧ください)

参加費:50,000円/人
定 員:35名

 

案内文・参加お申し込み書

 

※参加者へは詳細案内をお送りいたします。